プロフィールへ戻る

研究発表一覧
公開件数:152件
No. 発表形態 発表者名 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 Poster Presentation
Ueda T, Shiba Y, Watanabe S
Sex Differences in Posture and Physical Function in Japanese Elderly with Exercise Habits.
The IAGG 21st World Congress
2017/07/24
2 Poster Presentation
Shiba Y, Yamagami T, Ueda T, Tanaka S, Anzai S
Is Gait Using Dual Task Possible To Detect Community Dwelling Elderly With Cognitive Decline?
The IAGG 21st World Congress
2017/07/24
3 Poster Presentation
Kamide N, Inaba Y, Shiba Y, Sato H
Development of Assessment Method for Physical Performance by Z-score in Older People
The IAGG 21st World Congress
2017/07/23
4 口頭発表
田中瞳,植田拓也,安齋 紗保理,山上徹也,大森 圭貢,柴喜崇
加齢関連認知的低下高齢者と健常高齢者における夜間睡眠と日中の眠気の比較
第52回日本理学療法学術大会. 日本予防理学療法学会
2017/05/14
5 口頭発表
安藤雅峻,上出直人,柴喜崇,佐藤春彦,坂本美喜,渡辺修一郎
地域在住自立高齢者における社会参加の規定要因
第52回日本理学療法学術大会. 日本予防理学療法学会
2017/05/14
6 ポスター発表
黒田悠加,上出直人,坂本美喜,柴喜崇
地域在住女性高齢者における近隣環境が歩行に与える影響
第52回日本理学療法学術大会. 日本予防理学療法学会
2017/05/13
7 ポスター発表
柳下貴士,植田拓也,中村諒太郎,畠山浩太郎,前田悠紀人,柴喜崇
中年期から運動習慣を有する地域在住高齢者は高齢期の身体機能低下に影響する
第52回日本理学療法学術大会. 日本予防理学療法学会
2017/05/12
8 口頭発表
坂本美喜,柴喜崇,上出直人,佐藤春彦
地域在住高齢者を対象とした四肢骨格筋量の推定式作成の試み
第2回日本予防理学療法学会サテライト集会
2017/02/05
9 ポスター発表
安齋沙保理,植田拓也,佐々直紀,田中千香,千葉佳奈子,柴喜崇
介護予防における運動習慣の定着に対する取り組みの紹介
第1回日本予防理学療法学会サテライト集会
2016/11/07
10 口頭発表
山上徹也,安齋紗保理,佐々直紀,植田拓也,襖田桃子,千葉佳奈子,田中繁弥,柴喜崇
軽度認知機能低下者の歩行の特徴
第6回日本認知症予防学会学術集会
2016/09/24
11 口頭発表
植田拓也,柴喜崇,安齋紗保理,千葉佳奈子,山上徹也
軽度認知機能低下に関連する要因の検討 ‐行政と共同した地域在住高齢者に対する調査‐
早期認知症学会
2016/09/17
12 ポスター発表
上出直人,柴喜崇,神田美穂,河村晃依
地域住民の自主グループ活動に関する長期的活動状況の推移 -立ち上げから4年間の活動状況の推移-
日本老年社会科学会 第58回大会
2016/06/11
13 ポスター発表
上出直人,柴喜崇,佐藤春彦
地域在住高齢者に対する運動機能の判定方法に関する妥当性の検証
第51回日本理学療法学術大会. 日本予防理学療法学会
2016/05/29
14 口頭発表
丹羽彩歌,水野公輔,大久保 雅人,佐藤春彦,上出直人,柴 喜崇
Functional Reach Test動作時の体幹前傾角度と身体機能との関連
第51回日本理学療法学術大会. 日本基礎理学療法学会
2016/05/28
15 口頭発表
襖田桃子,安齋紗保理,佐々直紀,植田拓也,山上徹也,柴喜崇
高次生活機能における軽度認知機能低下高齢者と健常高齢者の比較-主観的困難感に着目して-
第51回日本理学療法学術大会. 日本予防理学療法学会
2016/05/27
16 口頭発表
水野公輔,柴 喜崇,上出直人,佐藤春彦,鈴木 良和,大久保雅人,有阪 直哉,鶴田 陽和,竹内 昭博,福田 倫也
地域在住中高齢者における歩行時の姿勢に関する加齢変化-姿勢計測アプリケーションを用いた3年間の追跡調査結果-
第51回日本理学療法学術大会. 日本地域理学療法学会
2016/05/27
17 口頭発表
長田美沙季,植田拓也,柴 喜崇
地域在住高齢者における自主参加型体操グループへの参加継続に関連する要因-5年間の縦断調査-
第51回日本理学療法学術大会. 日本予防理学療法学会
2016/05/27
18 ポスター発表
鈴木良和,松田理佐子,上出直人,藤橋紀行,平野篤史,清水絵里香,柴喜崇,平賀よしみ,福田倫也
軽症パーキンソン病患者に対する集団型・個別型プログラムの身体心理面への効果の相違
第57回日本神経学会学術大会
2016/05/18
19 ポスター発表
松田理佐子,鈴木良和,上出直人,藤橋紀行,平野篤史,清水絵里香,柴喜祟,平賀よしみ,福田倫也
軽症パーキンソン病患者に対する散発型教育プログラムの開催回数に関する検討
第57回日本神経学会学術大会
2016/05/18
20 ポスター発表
鈴木良和,藤橋紀行,平野篤史,清水絵里香,松田理佐子,上出直人,柴喜崇,平賀よしみ,福田倫也
パーキンソン病診断初期の患者に対する教育的リハビリテーションプログラムにより、身体活動、自己効力感に改善が認められた一症例
第12回 日本神経理学療法学会学術集会
2015/11/28
21 Poster Presentation
Naoya Arisaka, Kosuke Mizuno, Noritaka Mamorita, Yoshitaka Shiba, Harukazu Tsuruta
A Smartphone-based Gait Assessment System for the Elderly
AMIA
2015/11/14
22 ポスター発表
安齋紗保理、佐藤美由紀、柴 喜崇、吉田裕人、芳賀 博、植木章三
地域在住高齢者の筋骨格系の痛みへの対処方法の実態とその関連
第74回日本公衆衛生学会総会
2015/11/04
23 ポスター発表
植木章三,吉田裕人, 犬塚剛, 佐藤敬広, 片倉成子, 安齋紗保理, 柴喜崇, 芳賀博
社会参加や精神的健康度等からみた積極的な高齢リーダーがいる地区の特徴
第74回日本公衆衛生学会総会
2015/11/04
24 ポスター発表
安齋紗保理、佐藤美由紀、柴喜崇、吉田裕人、芳賀博、植木章三
地域在住高齢者における筋骨格系の痛みへの対処が生活機能へ及ぼす影響
第10回日本応用老年学会大会
2015/10/25
25 ポスター発表
植田拓也、柴喜崇、安齋紗保理、千葉佳奈子、山上徹也、佐々直紀、新野直明
行政広報誌を利用した認知機能スクリーニングの参加者募集方法の検討
第10回日本応用老年学会大会
2015/10/25
26 ポスター発表
深瀬裕子、村山憲男、河村晃依、柴 喜崇、上出直人、田ヶ谷浩邦
評定者のエイジズムが投映法の解釈に及ぼす影響 -高齢者が描いた2枚のバウム・テストを用いた検討-
日本老年社会科学会第57回大会
2015/06/12
27 ポスター発表
大久保雅人,水野 公輔,有阪 直哉,守田 憲崇,柴 喜崇,鶴田 陽和
スマートフォンを用いた歩数測定と目測での測定の一致度について
第50回日本理学療法学術大会
2015/06/05
28 口頭発表
井上誠, 植田拓也, 前田悠紀人, 畠山浩太郎, 柴喜崇
運動習慣を有する地域在住中高齢者における 3 年後の精神的健康の維持,向上には複数の運動実施が影響する
第50回日本理学療法学術大会
2015/06/05
29 口頭発表
上出直人, 田中典子, 柴喜崇, 芳賀博
地域在住自立高齢者の社会参加に関連する要因
第50回日本理学療法学術大会
2015/06/05
30 口頭発表
藤田理絵子, 張振志, 齋藤崇志, 大沼剛, 柴喜崇
訪問リハビリテーションを利用する高齢者の主介護者における介護負担感の1年間の変化
第50回日本理学療法学術大会
2015/06/05
31 ポスター発表
小野寺亜弥、平賀よしみ、上出直人、柴喜崇、水野公輔、鈴木良和、福田倫也
北里大学東病院におけるパーキンソン病教室の実施報告
第56回日本神経学会学術大会
2015/05/20
32 Poster Presentation
Mizuno K, Shiba Y, Sato H, Kamide N, Suzuki, Arisaka N, Tsuruta H, Takeuchi A, Fukuda M, Ikeda N
DEVELOPMENT OF A NEW GAIT ANALYSIS TECHNIQUE USING A SMARTPHONE INVESTIGATION OF AN APPLICATION FOR THE ELDERLY
World Confederataion for Physical Therapy Congress
2015/05/01
33 Poster Presentation
Naoto KAMIDE, Yoshitaka SHIBA, Haruhiko SATO
DIFFERENCES IN TASK DIFFICULTY AMONG PHYSICAL PERFORMANCE TESTS FOR THE ELDERLY
World Confederataion for Physical Therapy Congress
2015/05/01
34 Poster Presentation
Kosuke MIZUNO, Yoshitaka SHIBA , Haruhiko SATO, Naoto KAMIDE, Yoshikazu SUZUKI, Naoya ARISAKA, Harukazu TSURUTA , Akihiro TAKEUCHI, Michinari FUKUDA , Noriaki IKEDA
DEVELOPMENT OF A NEW GAIT ANALYSIS TECHNIQUE USING A SMARTPHONE – INVESTIGATION OF AN APPLICATION FOR THE ELDERLY
World Confederataion for Physical Therapy Congress
2015/05/01
35 Poster Presentation
Yoshitaka SHIBA, Saori ANZAI, Shouzoh UEKI, Hiroshi HAGA
FACTORS RELATED TO SOCIAL PARTICIPATION IN JAPANESE: COMPARISON OF URBAN AND RURAL
World Confederataion for Physical Therapy Congress
2015/05/01
36 Poster Presentation
Arai T., Obuchi S., Shiba Y., Kawai H.
THE SUITABILITY OF THE MAXIMUM ANGULAR VELOCITY OF KNEE EXTENSION (KE) AS A NEW CLINICAL EVALUATION FOR OLDER PEOPLE
World Confederataion for Physical Therapy Congress
2015/05/01
37 Poster Presentation
Takuya UEDA, Yoshitaka SHIBA, Shuichiro WATANABE
THE RELATIONSHIPS AMONG PHYSICAL PAIN, PHYSICAL PERFORMANCE, AND QUALITY OF LIFE IN COMMUNITY-DWELLING ELDERLY WHO EXERCISE VOLUNTARILY
World Confederataion for Physical Therapy Congress
2015/05/01
38 ポスター発表
安齋紗保理、佐藤美由紀、柴 喜崇、吉田裕人、芳賀 博、植木章三
都市部在住高齢者における痛みに対する行動的対処方略とIADLの関連
第73回 日本公衆衛生学会総会
2014/11/05
39 ポスター発表
植木章三、吉田裕人、犬塚剛、片倉成子、安齋沙保理、柴喜崇、芳賀博
地域高齢者の介護予防等の活動への参加状況等からみた積極的な高齢リーダーがいる意義
第73回日本公衆衛生学会総会
2014/11/05
40 口頭発表
大沼 剛、橋立博幸、張 振志、阿部 勉、井口大平、齋藤崇志、柴 喜崇
訪問リハビリテーションを利用する在宅要介護者の屋内生活空間の身体活動と生活意欲,動作能力との関連
第33回関東甲信越ブロック理学療法学術大会
2014/10/25
41 口頭発表
深瀬裕子、村山憲男、河村晃依、柴喜崇、上出直人、田ヶ谷浩邦
評価者のエイジズムが投影法の評定に及ぼす影響
中国四国心理学会第70回大会
2014/10/25
42 口頭発表
柴喜崇
パーキンソン病に罹患している人々への早期介入による障害進展予防か可能か?
第1回 Saga Neurology Conferenc
2014/09/27
43 ポスター発表
柴喜崇,上出直人,河村晃依,村山 憲男,佐藤春彦,大渕修一
都市部におけるサービス付き高齢者向け住宅居住者の特徴
日本老年社会科学会第56 回大会
2014/06/07
44 ポスター発表
村山憲男,柴喜崇,河村晃依,上出直人,佐藤春彦,田ヶ谷浩邦,大渕修
バウムテストの諸指標は,高齢者の心理的特徴を反映するか?
第15回日本認知症ケア学会大会
2014/05/31
45 口頭発表
山科典子,柴喜崇,渡辺修一郎,新野直明,植木章三,芳賀博
高齢者の福祉用具使用状況 ―無作為標本抽出による実態調査―
第 49 回日本理学療法学術大会
2014/05/30
46 ポスター発表
畠山浩太郎,植田 拓也,前田悠紀人,柴喜崇
運動習慣のある地域在住中高齢者における運動非継続者の特徴
第49回日本理学療法学術大会
2014/05/30
47 ポスター発表
植田拓也,柴喜崇,栗原翔,前田悠紀人,渡辺修一郎
自主参加型体操グループへ参加している地域在住高齢者における腰痛・膝痛の有無と運動機能および精神的健康の関係
第49回日本理学療法学術大会
2014/05/30
48 ポスター発表
水野公輔,柴喜崇,上出直人,佐藤春彦,鈴木良和,田悠也,有阪直哉,鶴田陽和,竹内昭博,福田倫也,池田憲昭
スマートフォンによる地域在住女性高齢者の運動学的解析―立位・歩行時の姿勢と身体機能に関する加齢変化について―
第 49 回日本理学療法学術大会
2014/05/30
49 ポスター発表
井口大平,張振志,齋藤崇志,大沼剛,阿部勉,大森豊,柴喜崇
訪問リハビリテーションを利用している要介護者に対する主介護者の介護負担感に影響する因子
第 49 回日本理学療法学術大会
2014/05/30
50 ポスター発表
栗原 翔,植田 拓也,前田悠紀人,畠山浩太郎,中村諒太郎,柴喜崇
自主参加型体操に継続参加し転倒自己効力感が向上した男性高齢者は,精神的健康が向上する
第49回日本理学療法学術大会
2014/05/30
51 口頭発表
田中優人、柴喜崇、水野公輔、佐藤春彦、上出直人、竹内昭博、池田憲昭
地域在住女性高齢者における歩行時の姿勢と安静立位時の姿勢との関係
第31回 神奈川県理学療法士学会
2014/03/16
52 ポスター発表
佐々直紀,柴喜崇,安齋紗保理,嘉治一樹,上出直人,小比田協子
日常生活上の目標達成を意識させた介護予防運動教室の効果 -目標管理シートを用いた電話支援-
第8回日本応用老年学会大会
2013/11/09
53 口頭発表
山科典子,芳賀博,渡辺修一郎,新野直明,柴喜崇,植木章三
一般高齢者を対象とした介護予防事業利用意向に関連する要因の検討
第8回日本応用老年学会大会
2013/11/09
54 ポスター発表
安齋紗保理,柴喜崇,芳賀博
介護予防事業後の運動習慣の獲得に対する取組み ~自己効力感向上プログラムの開発~
第72回 日本公衆衛生学会総会
2013/10/24
55 ポスター発表
佐藤美由紀,山科典子,安斎沙保理,飯田晃,植木章三,諸井繁樹,柴喜崇,館石宗隆,新野直明,渡辺修一郎,芳賀博
地域包括ケアシステムにおける在宅医療体制と連携に対する課題と方策の検討
第72回 日本公衆衛生学会総会
2013/10/23
56 Poster Presentation
Noriko YAMASHINA, Naoto Kamide, Akie kawamura, yoshitaka shiba, hiroshi haga
What kinds of factors make it possible that Japanese elderly people living in public apartments know the location of the shelter in disasters?
The 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics
2013/06/23
57 Poster Presentation
Naoto Kamide, Noriko Yamashina, Akie Kawamura, Yoshitaka Shiba
Depression in Japanese elderly people with lowincome was influenced from social support and habitual exercise
The 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics
2013/06/23
58 Poster Presentation
Kosuke MIZUNO, Yoshitaka SHIBA, Noriaki IKEDA, Haruhiko SATO, Naoto KAMIDE, Yoshikazu SUZUKI, Michinari FUKUDA, Akihiro TAKEUCHI
The kinematic analysis of trunk and pelvis movement during walking using a smartphone -Comparison of community-dwelling elderly women and healthy young women-
The 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics
2013/06/23
59 Poster Presentation
Takuya Ueda, Yoshitaka Shiba, Shuichiro Watanabe,
Factors related to dropout from a voluntary exercise group are different among community-dwelling elderly of different age groups
The 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics
2013/06/23
60 Poster Presentation
Yoshitaka SHIBA, Saori ANZAI, Hiroshi HAGA
Social activity of Japanese elderly is associated with paid work activity and favorable physical functioning-related QOL
The 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics
2013/06/23
61 Poster Presentation
Akie Kawamura, Naoto Kamide, Yoshitaka Shiba, Noriko Yamashina, Chihiro Yamagata
“Aging in place” has a positive effect on housebound status in well-functioning elderly
The 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics
2013/06/23
62 ポスター発表
柴喜崇,河村晃衣,上出直人,村山憲男,佐藤春彦,大渕修一
サービス付き住宅におけるエンパワーメントを高める取り組みが認知機能に与える効果 異なる2つの方略における短期効果の比較
第55回 日本老年社会科学会大会
2013/06/04
63 口頭発表
新井武志, 大渕修一, 柴喜崇, 大室和也, 小島基永
高齢者の移動能力と膝関節伸展最大発揮角速度および膝関節伸展筋力との関連性
第47回日本理学療法学術大会
2013/05/25
64 口頭発表
上出直人, 成田香代子, 柴喜崇
地域高齢者におけるFunctional Reachの参照値
第47回日本理学療法学術大会
2013/05/25
65 口頭発表
植田拓也, 柴喜崇, 戸崎麻紀子, 渡辺修一郎
地域在住中高齢者における自主参加型体操グループへの参加中止に関連する要因
第47回日本理学療法学術大会
2013/05/25
66 口頭発表
水野公輔, 柴喜崇, 池田憲昭, 上出直人, 鈴木良和, 佐藤春彦, 竹内昭博, 平賀 よしみ, 福田倫也
iPod touchを用いた脊柱・骨盤の運動学的評価
第47回日本理学療法学術大会
2013/05/25
67 口頭発表
安齋紗保理, 柴喜崇, 芳賀博
地域在住高齢者における1年間の骨・関節系の疼痛の変化が生活機能に及ぼす影響
第47回日本理学療法学術大会
2013/05/25
68 ポスター発表
植田拓也, 柴喜崇, 吉川早織, 渡辺修一郎
地域在住高齢者における自主参加型体操グループへの参加中止に関連する要因と要因の経年変化 -3年間の縦断調査-
第48回日本理学療法学術大会
2013/05/24
69 ポスター発表
山縣知紘,柴喜崇,上出直人,山科典子,河村晃依
高次生活機能の高い高齢者における「閉じこもり」に関連する心理的・社会的要因の検討
第48回日本理学療法学術大会
2013/05/24
70 口頭発表
渡辺修一郎、植田拓也、柴喜崇、畠山浩太郎
朝のラジオ体操による血圧の変動とその関連要因
2012年度日本老年医学会学術集会
2012/06/28
71 口頭発表
河村晃依, 柴喜崇, 上出直人, 伊勢田幸一, 近田要三, 奥山博之, 神田実穂, 工藤大志, 高橋由香子
参加者同士の交流に着目した介護予防プログラムの効果
老年社会科学 第54回大会
2012/06/09
72 口頭発表
山科典子,上出直人,柴喜崇,河村晃依,水野公輔,芳賀博
都市部高齢者における社会的関係性の生活機能への影響
老年社会科学会第54回大会
2012/06/09
73 口頭発表
水野公輔、柴喜崇、池田憲昭、上出直人、鈴木良和、佐藤春彦、竹内昭博、平賀 よしみ、福田倫也
iPod touchを用いた脊柱・骨盤の運動学的評価
第47回日本理学療法学術大会
2012/05/27
74 口頭発表
新井武志、大渕修一、柴喜崇、大室和也、小島基永
高齢者の移動能力と膝関節伸展最大発揮角速度および膝関節伸展筋力との関連性
第47回日本理学療法学術大会
2012/05/27
75 口頭発表
植田拓也、柴喜崇、戸崎麻紀子、渡辺修一郎
地域在住中高齢者における自主参加型体操グループへの参加中止に関連する要因
第47回日本理学療法学術大会
2012/05/27
76 口頭発表
柴喜崇, 安斎紗保理, 隅田祥子, 小比田協子, 大森圭貢, 上出直人, 石毛里美, 小出かつら, 大塚美保, 大渕修一
官学民協働での総合的介護予防の取り組みが住民の互助活動を活性化させる
第47回日本理学療法学術大会
2012/05/25
77 口頭発表

シンポジウム 地域在住高齢者における加齢に伴う生活機能の変化
ワークショップ 2012 脳機能計測と在宅運動計測 新学術領域「包括型脳科学研究推進支援ネットワーク」
2012/02/11
78 ポスター発表
小比田協子、柴喜崇、隅田祥子、安齋沙保理
官学民協働において一次・二次予防事業の有機的連携を図り自主グループ参加者を増やす
第70回日本公衆衛生学会総会
2011/10/19
79 ポスター発表
柴喜崇、水野公輔、畠山浩太郎、植田拓也、大渕修一
高齢者に対する姿勢測定のためのバイオマーカーの提案
第70回日本公衆衛生学会総会
2011/10/19
80 Poster Presentation
Wakana Hata, Satoshi Horiguchi, Yoshitaka Shiba, Naoto Kamide, Nao Yasuda, Noriko Kobayashi
Relationship between ability of sustaining phonation and respiratory functions in elderly Japanese women
Estill World Voice Symposium Ⅴ
2011/07/21
81 Poster Presentation
Yoshitaka SHIBA, Kamide Naoto, Yasuko INABA, Hiroshi HAGA
Multimodal exercise program emphasizing muscle power of the lower limbs increases the walking speed of community-dwelling elderly Japanese
World Confederation for Physical Therapy 2011
2011/06
82 口頭発表
稲葉康子、柴喜崇、上出直人、芳賀博
中山間地域在住高齢者の脊柱後彎と身体機能,疼痛および生活機能の関係
第46回 日本理学療法学術大会
2011/05
83 ポスター発表
桑原知佳、柴喜崇、佐藤春彦、坂本美喜、金子誠喜
背臥位からの立ち上がり動作所要時間の発達に伴う変化 ―健常児の6年間縦断調査―
第46回 日本理学療法学術大会
2011/05
84 ポスター発表
中村諒太郎、柴喜崇、安齋紗保理、植田拓也、畠山浩太郎
QOLや身体機能の向上は疼痛を軽減させるのか ―運動習慣のある地域在住中高齢者を対象とした調査―
第46回 日本理学療法学術大会
2011/05
85 口頭発表
廣田新平、柴喜崇、荻野裕(MD)、高瀬幸、畠山莉絵
パーキンソン病患者の症状変化が主介護者の睡眠障害へ及ぼす影響
第46回 日本理学療法学術大会
2011/05
86 口頭発表
植田拓也、柴喜崇、畠山浩太郎、中村諒太郎
新しい脊柱後彎変形の定量的測定法の検討 ―小型ジャイロセンサーを用いた測定の再現性及び妥当性の検討―
第46回 日本理学療法学術大会
2011/05
87 口頭発表
柴喜崇、上出直人、河村晃依
高齢者専用賃貸住宅の住宅が抱える問題と解決策の提案-地域包括センターと大学との協働による取り組み-
第2回 高齢者集合住宅研究大会
2011/05/25
88 口頭発表

パーキンソン病患者の生活指導 -持続的在宅生活のための予防戦略-
(神経筋障害)認定理学療法士必須研修会
2011/01/30
89 口頭発表
望月久、大森圭貢、小笹佳史、笠原剛敏、菊本東陽、佐藤信一、柴喜崇、増本正太郎
パーキンソン病に対する理学療法の帰結評価指標調査
第7回 日本理学療法士協会神経系理学療法研究部会学術集会
2010/12/04
90 口頭発表

平成22年度介護予防研修会 アドバンスコース
社団法人 日本理学療法士協会主催
2010/11/27
91 口頭発表
新井健司, 柴喜崇, 安藤誠, 柴田博
継続的な訪問リハビリテーションが主介護者の抑うつに与える影響-ストレスプロセスモデルの観点から-
第5回 日本応用老年学会年次総会
2010/11/06
92 口頭発表
安齋紗保理、柴喜崇、上出直人、新野直明、芳賀博
在宅高齢者の介護予防活動への参加の実態および参加者の特徴
第5回 日本応用老年学会年次総会
2010/11/06
93 口頭発表
安齋紗保理、柴喜崇、芳賀博
運動機能の低下に関連する痛みの要素
第23回 日本保健福祉学会
2010/11/05
94 ポスター発表
大塚美保、柴喜崇、隅田祥子
官学民協働での介護予防事業の取り組みで自主グループ参加者を増やす
第69回 日本公衆衛生学会
2010/10
95 口頭発表

介護予防の取り組み
日本理学療法士協会 介護予防認定理学療法士必須講習会
2010/10/30
96 口頭発表

生活環境支援 根拠に基づいたパーキンソン病に対する総合アプローチ
平成22年度第二回山形県理学療法士会研修会
2010/09/12
97 ポスター発表
石毛里美、柴喜崇、上出直人、大塚美保、隅田祥子
地域在住虚弱高齢者の身体活動セルフ・エフィカシー向上のための取り組み
日本老年社会科学会第52回大会
2010/06
98 口頭発表
安齋紗保理, 柴喜崇, 植田拓也, 芳賀博
運動習慣のある地域在住高齢者における疼痛の身体的側面・心理的側面への影響
第45回 日本理学療法学術大会
2010/05
99 ポスター発表
畠山莉絵,柴喜崇,荻野裕,高瀬幸
パーキンソン病患者の主介護者における介護負担の変化―二年間の追跡調査―
第45 回 日本理学療法学術大会
2010/05
100 ポスター発表
小山雄大,柴喜崇,小牧隼人
大腿四頭筋の筋力増強法に適したClosed Kinetic Chain種目
第45 回 日本理学療法学術大会
2010/05
101 口頭発表
植田拓也,柴喜崇,安齋紗保理
地域在住高齢者における円背進行予防トレーニングの開発―予備的研究―
第45 回 日本理学療法学術大会
2010/05
102 口頭発表
稲葉康子,柴喜崇,上出直人,芳賀博
中山間地域在住女性高齢者の膝痛による活動制限に関連する因子
第45 回 日本理学療法学術大会
2010/05
103 口頭発表
柴喜崇,上出直人,稲葉康子,安斎紗保里,芳賀博
地域在住高齢者における精神的健康状態と体力要素,痛みによる活動制限及び生活機能との関連(不採択)
第45 回 日本理学療法学術大会
2010/05
104 ポスター発表
守口恭子,大渕修一,柴喜崇,三木明子
入所施設におけるリハビリテーション強化プロジェクトの効果と意義 ー認知症の人の訓練効果と生活機能評価の検討ー
日本認知症ケア学会
2009/10
105 口頭発表
武藤剛,松井田有加,福田倫也,柴喜崇
BiofeedbackによるBody Imageのリハビリ訓練装置の開発
ヒューマンインタフェースシンポジウム
2008/09/01
106 その他

相模原市
地域で進める介護予防 平成19年度健康づくり普及員養成講座
2008/03/07
107 その他

さいたま市
平成19年度介護予防従事者レベルアップ研修 「運動機能の向上」 埼玉県福祉部
2008/02/19
108

11.12-11.24 大阪府
平成19年度介護予防研修会 社団法人 日本理学療法士協会主催
2007
109

10.15 台湾
日本における認知症ケアの経験 -グループホームを中心として-
2007
110

8.2-8.4  仙台市
平成19年度介護予防研修会 社団法人 日本理学療法士協会主催
2007
111

5.17 相模原市(麻溝台高等学校)
身体機能の向上の原則と実際 高大連携協定校での「総合的な学習の時間」における講演会
2007
112

3.19 相模原市(ウエルネスさがみはらA館7階 会議室5)
元気倶楽部における効果測定 平成18年度 健康づくり普及員現任研修
2007
113

3.9 相模原市(ウエルネスさがみはらA館3階集団指導室)
地域で進める介護予防 平成18年度 健康づくり普及員養成講座
2007
114

3.6 相模原市(シティプラザはしもと6階 ソレイユさがみセミナールームⅡ)
地域で進める介護予防 平成18年度 健康づくり普及員養成講座
2007
115
Omuro K, Shiba Y, Obuchi S, Sato H
EFFECT OF ANKLE WEIGHTS ON EMG ACTIVITY OF THE SEMITENDINOSUS ANDKNEE STABILITY DURING WALKING.
16th Annual Meeting of ESMAC. Greece. 9.24-29(Gait Posture)
2007
116
Kamide N, Sumida S, Watanabe T, Imura T, Shiba Y, Sato H, Maeda Y
THE RELATION BETWEEN PREVIOUS VERTEBRAL FRACTURE AND PHYSICAL FUNCTION IN PATIENTS WITH OSTEOPOROSIS
Physiotherapy 93(S1)
2007
117
Kawabata M, Kagaya Y, Shiba Y, Nishizono H
EFFECT OF TAPING ON KNEE ROTATIONAL KINEMATICS DURING SINGLE LEG SQUAT AND DROP LANDING.
Physiotherapy 93(S1)
2007
118
Nakano C, Shiba Y, Sakamoto M, Sato H, Mihara N
THE MOVEMENT PATTERNS OF RISING FROM A SUPINE POSITION TO AN ERECT STANCE IN HEALTHY CHILDREN: A THREE-YEAR LONGITUDINAL STUDY.
Physiotherapy 93(S1)
2007
119
Shiba Y, Sato H, Mizuno K, Mizuta A
DO SEX DIFFERENCE, HEIGHT, AND TRUNK EXTENSOR STRENGTH INFLUENCE FUNCTIONAL REACH?
Physiotherapy 93(S1)
2007
120

7.9 長野市(長野県社会福祉総合センター)
科学的根拠に基づく介護予防-評価およびトレーニング理論について- 社団法人長野県作業療法士会 第39回長野県作業療法士会研修会
2006
121

3.27 塩尻市(塩尻市保健福祉センター)
高齢者の生活機能低下予防と維持向上 平成17年度「介護予防実務研修会」 主催 塩尻市健康長寿課 市長 小口利幸
2006
122

3.11 豊田市
介護予防-運動器の機能向上- 第6回 介護保険に関する懇談会 主催 豊田加茂医師会 医師会長 田中潤
2006
123

3.9 相模原市(相模原市南保健福祉センター 1階集団指導室)
地域で進める介護予防 平成17年度健康づくり普及員養成講座
2006
124

2.24 鹿児島市
運動機能の向上-具体的な進め方- 平成17年度「介護予防セミナー」 主催 鹿児島県社会福祉協議会・鹿児島県老人福祉施設協議会
2006
125

2.17 座間市(座間市市役所 4階2会議室)
平成17年度座間市における保健サービス評価支援活動-第3回担当者会議における助言- 神奈川県厚木保健福祉事務所 所長 山徳みゑ
2006
126

2.14 名古屋市(愛知県社会福祉会館 3階 多目的会議室)
平成17年度「デイサービスセンタ職員研修」 -運動器の機能向上支援から考える高齢者の自立とは- 社会福祉法人 名古屋市社会福祉協議会 事務長 池内 徹
2006
127

2.2 高松市(ウエルシティ高松)
介護予防プランを考える 第5回香川県老人福祉施設協議会研究大会 基調講演
2006
128
Osamu HENMI, Yohsiotaka SHIBA, Toyokazu SAITO, Harukazu TSURUTA, Akihiro TAKEUCHI, Masuo SHIRATAKA, Syuichi OBUCHI, Noriaki IKEDA
Spectrum analysis of gait fluctuation in Parkinson's disease patients
The 10th International Congress of Parkinson's Disease and Movement Disorders. Oct 28-Nov 2, Kyoto
2006
129
Osamu HENMI, Yoshitaka SHIBA, Toyokazu SAITO, Harukazu TURUTA, Akihiro TAKEUCHI, Masuo SHIRATAKA Noriaki IKEDA
Analysis of gait variability in Parkinson's disease The relationship between frequency-domain features and the severity of the disease.
1st Joint ESMAC - GCMAS Meeting (JEGM06) Sep 27-30, Amsterdam, the Netherlands
2006
130

11.29 大和市(大和市勤労福祉会館3階ホール)
在宅介護支援センターの介護者教室-介護予防のための体力づくり- 社団福祉法人 大和清風会 在宅介護支援センターサンホーム鶴間 施設長 天野美弘
2005
131

10.11 東京(中央大学駿河台記念館 310会議室)
講座「人間生活工学」 高齢者の身体機能と機器開発 (社) 人間生活工学センター
2005
132

9.28 座間市,(座間市市民健康センター)
平成17年度座間市における保健サービス評価支援活動-第2回担当者会議における助言- 神奈川県厚木保健福祉事務所 所長 山徳みゑ
2005
133

9.22 相模原市(相模原市総合保険医療センター A館7階視聴覚室)
地域で進める介護予防 平成17年度相模原市健康づくり普及員養成講座
2005
134

9.2 座間市(座間市健康センター)
高齢者筋力増強トレーニングの意義とトレーニングの実際 平成17年度市町村職員介護予防研修(実務編) 主催 神奈川県保健福祉部高齢福祉課
2005
135

7.10 横浜市(ウィリング横浜)
介護予防-筋力向上トレーニングを中心に- 公開講座 主催(社)神奈川県理学療法士会
2005
136

6.24 座間市
平成17年度座間市における保健サービス評価支援活動-第1回担当者会議における助言- 神奈川県厚木保健福祉事務所 所長 山徳みゑ
2005
137

4.24 相模原市,北里大学医療衛生学部A2-6F 第1大会議室
「介護予防について」 平成16年度相模原市上鶴間公民館特別講座
2005
138

3.11 相模原市、相模原民会館3階 第1大会議室
「介護予防について」-介護予防の目的や筋力向上トレーニングの効果などを知る- 平成16年度相模原市介護支援専門員現任研修特別講座
2005
139
Tomoyuki Hasegawa, Hiroshi Muraishi, Takurou Nakano, Takeshi Kuribayashi, Yasuhiro Fukushima, Yoshitaka Shiba, Koichi Maruyama, Taiga Yamaya, Eiji Yoshida, Naoki Hagiwara, Takashi Obi, Hideo Murayama
Motion Correction for jPET-D4: Improvement of Measurement Accuracy with a Solid Marker
IEEE Medical Imaging Conference
2005
140
Fukushima Y, Hasegawa T, Muraishi H, Nakano T, Kuribayashi T, Shiba Y, Maruyama K, Yamaya T. Yoshida E, Hagiwara N, Obi T, Murayama H
Accuracy Measurement with a High-precision Solid Marker for PET Head Motion Correction
The 4th Japan-Korea Joint Meeting on Medical Physics[Jpn. J. Med. Phys 25 Suppl. 3]
2005
141
Sakai M, Shuichi O, Shiba Y, Sato H, Futami T
Postural control against perturbation during walking
20th Congress of International Society of Biomechanics(Cleveland) 8.1-5
2005
142
Sato H, Shiba Y, Saito T, Futami T
Postural sway on a sliding platform: assessing spatial and temporal stability
20th Congress of International Society of Biomechanics(Cleveland) 8.1-5
2005
143

6.25 午前7時30分~7時55分(NHK総合)
特報首都圏-どう防ぐ高齢者のエスカレータ事故-
2004
144 口頭発表

セミナー Parkinson病に対する理学療法
第34回理学療法科学学会
2004/04/24
145

12.18-19 相模原市(北里大学)
第7回介護予防筋力トレーニング事業 市町村専門(実践)スタッフ研修会 主催 地域ケア施策ネットワーク
2003
146
Hiroshi GOTO, Shuichi OBUCHI, Toshiya HABATA,Yoshitaka SHIBA, Shuichi KAKURAI, Noriaki IKEDA
Dynamic Characteristics of the Lower Extremity in Elderly During Stair Climbing
International Society of Physical and Rehabilitation Medicine:ISPRM
2003
147
Masaharu MAEDA, Chika ABE, Shinobu SHIMIZU, Kayo MITO, Hiroshi NAGASAWA, Koji YORIZUMI, Yoshitka SHIBA, Shuichi OBUCHI
Feature of Unilateral Neglect and its ADL in the Various Tests of Unilateral Neglect for Stroke Patients
Proc 2nd ISPRM
2003
148
Osamu HENMI, Yoshitaka SHIBA, Shuichi OBUCHI, Noriaki IKEDA
Relationship Between Severity and Gait Fluctuation in Patients with Idiopathic Parkinson Disease.
14th International WCPT Congress, Barcelona, Spain 2003 7-12 June (accepted)
2003
149
Naoto KAMIDE, Shuichi OBUCHI , Yoshitaka SHIBA, Shinobu SHIMIZU, Shuichi KAKURAI
Effects of a Balance-Training Machine During Walking in the Community-Dwelling Elderly
14th International WCPT Congress, Barcelona, Spain 2003 7-12 June (accepted)
2003
150
Misono SAKAI, Shuichi Obuchi , Yoshitaka Shiba , Naoto Kamide
Postural Control Against to Perturbation During Walking
14th International WCPT Congress, Barcelona, Spain 2003 7-12 June
2003
151
Hiroyuki Watanabe, Shirai M, Hayakawa Y, Shimizu K, Obuchi S, Shiba Y, Shimizu S, Ikeda N, Masuda T
The Effects of Weight Bearing on the Sense of Position of an Ankle Joint Coordinated Plantar Flexion and Dorsiflexion
14th International WCPT Congress, Barcelona, Spain 2003 7-12 June
2003
152
Yoshitaka SHIBA , Shuichi OBUCHI, Suichiro WATANABE, Hiroshi SHIBATA
Related Factor of Gait Ability Improvement in Body Weight Support
14th International WCPT Congress, Barcelona, Spain 2003 7-12 June
2003


プロフィールへ戻る