プロフィールへ戻る

研究発表一覧
公開件数:24件
No. 発表形態 発表者名 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 ポスター発表
吉田純、鈴木康太、渡邊秀代、弓削秀隆
八面体型金属錯体が形成するカラムナー液晶:中心金属およびキラリティーの影響
錯体化学討論会
2017/09/18
2 口頭発表
吉田純、田村秀平、渡邊豪、弓削秀隆
錯体ドーパントが誘起するコレステリック液晶:ラマン散乱測定によるドーパント・ホスト間相互作用の考察
液晶科学討論会
2017/09/15
3 ポスター発表
渡邊秀代、鈴木康太、吉田純、弓削秀隆
二成分系カラムナー液晶を目指した八面体型イリジウム錯体の合成
液晶科学討論会
2017/09/13
4 Poster Presentation
Yoshida J, Watanabe G.
Helical induction in nematic liquid crystals by using chiral metal complexes
Liquids 2017
2017/07/18
5 Poster Presentation
Yoshida J, Watanabe .
Cholesteric liquid crystals induced by colored chiral metal complexes
Chirality 2017
2017/07/10
6 Oral Presentation
Jun Yoshida, Go Watanabe
Mechanistic investigation of chiral nematic liquid crystals by using metal complex dopants
26th International liquid crystal conference
2016/08/03
7 Poster Presentation
Go Watanabe, Jun Yoshida
A Molecular Dynamics Approach for Predicting Helical Twisting Powers of Chiral Metal Complexes
26th International liquid crystal conference
2016/08/01
8 Poster Presentation
Jun Yoshida, Vance Williams
The role of single amide groups on the columnar liquid crystal phase: The case of dibenzo[a,c]phenazine derivatives
26th International liquid crystal conference
2016/08/01
9 ポスター発表
田村秀平、吉田純、弓削秀隆
キラルなルテニウム錯体を用いたキラルネマチック液晶のらせん形成機構解析
日本化学会
2016/03/26
10 Oral Presentation
Jun Yoshida, Vance Williams
Columnar liquid crystals formed by asymmetric dibenzophenazine
日本化学会
2016/03/24
11 ポスター発表
吉田 純、Vance Williams
カラムナー液晶内部における”分子の向き”の制御
液晶科学討論会
2015/09/07
12 口頭発表
吉田 純
マクロな液晶構造の分子構造からの理解を目指して
構造有機若手の会
2015/08/06
13 Oral Presentation
Jun Yoshida, Keisuke Sugawara, Hideyo Matsuzawa, Hidetaka Yuge, and Jun Okabayashi
Bis(acetylacetonato)bis(pyrazolato)Ruthenate (III) as a Scorpionate Ligand: Formation of Trinuclear Metal Complexes
2014 97th Canadian Chemistry Conference
2014/05/01
14 口頭発表
吉田純、渡辺豪、弓削秀隆
キラルRu(III)錯体が示す高い液晶らせん誘起能力の解明に向けた、錯体骨格の系統的修飾
錯体化学討論会
2013/11/03
15 ポスター発表
桑原京平、吉田純、弓削秀隆
トロポロナト配位子を有するルテニウム(III)錯体の合成と性質
日本化学会第93回春季年会
2013/03/23
16 口頭発表

高効率な液晶らせんの誘起を目指したトリス(beta-ジケトナト)Ru(III)錯体の逐次的な修飾
日本化学会第93回春季年会
2013/03/22
17 口頭発表

酢酸とピラゾレートによって架橋されたコバルト三核錯体の合成と性質
第62回錯体化学討論会
2012/09/21
18 Poster Presentation
Jun Yoshida, Hidetaka Yuge
Induction of chiral nematic phases by the use of Delta, Lambda-tris(beta-diketonato)Ru(III) complexes
International Conference on Coordination Chemistry
2012/09/10
19 ポスター発表

Delta, Lambdaキラリティーを有するトリス(beta-ジケトナト)錯体のらせん誘起能力
第16回液晶化学シンポジウム
2012/05/18
20 口頭発表

酢酸及びピラゾレート架橋コバルト三核錯体の合成:架橋基位置の違いが及ぼす電子的、構造的影響
日本化学会第92回春季年会
2012/03/25
21 口頭発表
吉田純、弓削秀隆、黒田玲子、錦織紳一
メカノケミカル反応を利用したCd(II)配位高分子の合成と、固相での多形変化
有機結晶シンポジウム
2011/10/20
22 ポスター発表
近藤翔平、吉田純、弓削秀隆
ピラゾレートイオン及びカルボン酸イオンを架橋配位子として有するコバルト(III)三核錯体の合成と性質
日本化学会関東支部大会
2011/08/30
23 ポスター発表
吉田 純,弓削秀隆,錦織紳一
対アニオン変化を利用した、アキラルなピリジニウム塩の固相中での不斉結晶化
第19回有機結晶シンポジウム
2010/11/11
24 Poster Presentation
Yoshida J, Nishikiori S-I, Kuroda R, Yuge H
Solid state reactions of 3-cyano-pentane-2,4-dione with metal acetates: the comparison of resultant structures with those obtained from solution reactions
第60回記念錯体化学OSAKA国際会議(60th Anniversary Conference on Coordination Chemistry in OSAKA(60CCCO))
2010/09/27


プロフィールへ戻る