海洋生命科学部
 海洋生命科学科
 増殖生物学講座(水族増殖学)
顔写真
准教授
吉永   龍起
Yoshinaga Tatsuki
1972年生まれ
E-Mail
個人ホームページはこちら
           
English

所属
海洋生命科学部 海洋生命科学科 増殖生物学講座(水族増殖学)

学歴
東京大学  博士  農学生命科学研究科 水圏生物科学専攻  2000  修了  国内 
信州大学  修士  工学系研究科 応用生物科学専攻  1996  修了  国内 
信州大学    繊維学部 応用生物科学科  1994  卒業  国内 

学位
博士(農学)  東京大学  2000/01

職歴
東京大学大学院 農学生命科学研究科,農学特定研究員  2000/01 - 2001/03
日本学術振興会 特別研究員-PD(東京大学海洋研究所)  2001/04 - 2004/03
Research Fellow of Hopkins Marine Station, Stanford University  2004/05 - 2005/04
北里大学水産学部,専任講師  2005/06 - 2008/03
北里大学海洋生命科学部,専任講師  2008/04 - 2015/03
北里大学海洋生命科学部,准教授  2015/04 - 現在

教育・研究活動状況
<a href="yoshinagalab.wordpress.com/research/" target="_blank">リンク</a>

研究分野
水産学一般

キーワード
個体数変動,生活史,進化,適応,シオミズツボワムシ,ウナギ属魚類,イカナゴ属魚類,ウグイ属魚類
 
受賞学術賞
日本水産学会・水産学奨励賞  2010/03  国内

担当授業科目
種苗生産学(3年次選択)
卒業論文(4年次必修)
海洋生命科学演習(4年次必修)
海洋生命科学実験Ⅱ(2年次必修)
海洋実習(2年次必修)
ラーニングスキル(1年次必修)
健康の科学(1年次選択)
ウナギの保全と持続的利用(中央大学法学部)

所属学会
日本水産学会 1999 - 現在 国内
編集委員会委員  2015 - 現在
水産学若手の会委員  2014 - 現在
東北支部幹事  2008 - 2010
東北支部事務局編集担当  2006 - 2007
東アジア鰻学会 2016 - 現在 国内
編集担当理事  2016 - 現在
日本ウナギ会議 2015 - 現在 国内
実行委員  2016 - 現在
東アジア鰻資源協議会 1998 - 2016 国内
うな丼の未来IV企画責任者  2016 - 2016
日本支部事務局長  2014 - 2016
うな丼の未来II企画責任者  2014 - 2014
本部総務幹事  2011 - 2013