プロフィールへ戻る

研究発表一覧
公開件数:31件
No. 発表形態 発表者名 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 Oral Presentation
Iizasa Ei-ichi, Uematsu Takayuki, Chuma Yasushi, Kiyohara Hideyuki, Kubota Mio, Umemura Masayuki, Matsuzaki Goro, Yamasaki Sho, Hara Hiromitsu
Two distinct ITAM-coupled receptors recognize mycobacterial mycolic acid-containing lipids and differently regulate immune responses
The 5th Annual Meeting of the International Cytokine and Interferon Society
2017/10/30
2 口頭発表
植松崇之, 藤田智子, 中岡寛樹, 原敏朗, 小林憲忠, 村上善則, 清木元治, 坂本毅治
インフルエンザウイルス感染におけるHIF-1活性化因子Mint3を介した自然免疫応答機構の解析
第28回日本生体防御学会学術総会
2017/07/01
3 Poster Presentation
UEMATSU Takayuki,IIZASA Ei-ichi,KOBAYASHI Noritada,YOSHIDA Hiroki,HARA Hiromitsu
Regulation of innate immunity through ITAM-coupled receptors in influenza virus infection
The 45th Annual Meeting of the Japanese society for Immunology
2016/12/05
4 Poster Presentation
UEMATSU Takayuki,IIZASA Ei-ichi,KOBAYASHI Noritada,YOSHIDA Hiroki,HARA Hiromitsu
Regulation of innate immunity through ITAM-coupled receptors in influenza virus infection
The 64th Annual Meeting of the Japanese society for Virology
2016/10/23
5 Oral Presentation
Iizasa Ei-ichi, Uematsu Takayuki, Kubota Mio, Kiyohara Hideyuki, Chuma Yasushi, Matsuzaki Goro, Yamasaki Sho, Yoshida Hiroki, Hara Hiromitsu
Regulation of innate immune response to mycobacteria through DAP12 versus FcRγ-coupled myeloid receptors that recognize different mycolic acid-containing lipids
16th International Congress of Immunology
2016/08/26
6 口頭発表
植松崇之, 飯笹英一, 小林憲忠, 原博満
インフルエンザウイルス感染におけるITAM関連受容体シグナルを介した自然免疫調節機構の解析
第27回日本生体防御学会学術総会
2016/07/07
7 口頭発表
浅間 孝志,植松 崇之,山崎 大賀,小林 憲忠,立藤 智基,橋本 健
はちみつ乳酸菌Lactobacillus kunkeei YB38がマウスのインフルエンザウイルス感染に与える影響
第70回日本栄養・食糧学会大会
2016/05/15
8 口頭発表
飯笹英一,植松崇之,久保田未央,清原秀泰,中馬康志,松崎吾朗,山崎晶,吉田裕樹,原博満
結核菌のミコール酸含有脂質を認識する2つの受容体IgSFR2とMincleによる免疫制御
第81回日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会
2016/05/14
9 口頭発表
原博満、飯笹英一、清原秀泰、中馬康志、植松崇之、久保田未央、梅村正幸、松崎吾朗、矢野郁也、山崎晶、吉田裕樹
自然免疫ITAM関連受容体による結核菌脂質の認識と免疫応答
第26回日本生体防御学会学術総会
2015/07/11
10 口頭発表
原博満、飯笹英一、久保田未央、植松崇之、清原秀泰、山崎晶、松崎吾朗、吉田裕樹
自然免疫による結核菌ミコール酸脂質の認識
第88回日本細菌学会総会
2015/03/28
11 ポスター発表
梁光耀、猪野千恵子、植松崇之、小林憲忠、折原裕
Lignosus rhinoceros培養菌糸体の抗菌化合物の探索
日本薬学会第135年会
2015/03/27
12 Oral Presentation
IIZASA Eiichi, UEMATSU Takayuki, KUBOTA Mio, KIYOHARA Hideyasu, CHUMA Yasushi, MATSUZAKI Goro, YAMASAKI Sho, YOSHIDA Hiroki, HARA Hiromitsu
Innate recognition of mycolic acid-containing lipids in mycobacteria
Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology, 2014
2014/12/12
13 Oral Presentation
UEMATSU Takayuki, IIZASA Eiichi, KOBAYASHI Noritada, YOSHIDA Hiroki, HARA Hiromitsu
Activation of innate immunity mediated by the IgSFR2/CARD9 pathway is involved in severe influenza pneumonia
Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology, 2014
2014/12/11
14 口頭発表
飯笹英一、植松崇之、久保田未央、清原秀泰、中馬康志、松崎吾朗、山崎晶、吉田裕樹、原博満
結核菌細胞壁のミコール酸含有糖質を認識する新規自然免疫受容体
第67回日本細菌学会/第51回日本ウイルス学会九州支部総会
2014/09/05
15 口頭発表
植松崇之、飯笹英一、小林憲忠、吉田裕樹、原博満
インフルエンザウイルス感染におけるITAM関連受容体-CARD9シグナルを介した新規自然免疫活性化経路の解析
第67回日本細菌学会/第51回日本ウイルス学会九州支部総会
2014/09/05
16 ポスター発表
飯笹英一、植松崇之、杉田昌彦、山崎晶、吉田裕樹、原博満
IgSFR2は結核菌の遊離ミコール酸およびミコール酸糖脂質を認識する自然免疫受容体である
第79回日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会
2014/06/19
17 Oral Presentation
IIZASA Eiichi, UEMATSU Takayuki, MATSUZAKI Goro, YAMASAKI Sho, YOSHIDA Hiroki, HARA Hiromitsu
Identification of an ITAM-coupled pattern recognition receptor that recognizes the mycobacterial cell wall component mycolic acids
Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology, 2013
2013/12/13
18 Poster Presentation
Iizasa Ei-ichi, Miyamoto Tomofumi, Uematsu Takayuki, Ishikawa Tetsuaki, Yamasaki Sho, Matsuzaki Goro, Yoshida Hiroki, Hara Hiromitsu
Identification of novel innate pattern recognition receptors for mycobacterium tuberculosis
15th International Congress of Immunology
2013/08/23
19 Poster Presentation
UEMATSU Takayuki, IIZASA Ei-ichi, KOBAYASHI Noritada, Yoshida Hiroki, Hara Hiromitsu
Activation of innate immunity through the CARD9 pathway is involved in severe influenza pneumonia.
15th International Congress of Immunology
2013/08/23
20 口頭発表
植松崇之、飯笹英一、小林憲忠、原博満、吉田裕樹
インフルエンザウイルス感染におけるITAM関連受容体-CARD9シグナルを介した新規自然免疫活性化経路による肺炎増悪化機構の解析
第16回北里微生物アカデミー
2013/08/08
21 ポスター発表
UEMATSU Takayuki, IIZASA Ei-ichi, KOBAYASHI Noritada, Yoshida Hiroki, Hara Hiromitsu
Activation of innate immunity through the CARD9 pathway is involved in severe influenza pneumonia.
第41回日本免疫学会総会・学術集会
2012/12/06
22 口頭発表
植松崇之、小林憲忠、原博満、吉田裕樹
インフルエンザウイルス感染におけるITAM関連受容体-CARD9シグナルを介した新規自然免疫活性化経路による肺炎増悪化機構の解析
第25回北里大学バイオサイエンスフォーラム
2012/08/03
23 口頭発表
植松崇之、小林憲忠、原 博満、吉田裕樹
インフルエンザウイルス感染におけるCARD9を介した自然免疫応答機構の解析
第40回日本免疫学会総会・学術集会
2011/11/27
24 口頭発表
植松崇之,原博満,吉田裕樹
新たな病原体センサーにおける病原体認識メカニズム:ITAM受容体-CARD9シグナルに注目して
第18回分子寄生虫学ワークショップ
2010/08/03
25 口頭発表
植松崇之,福山隆,清水智子,山﨑大賀,金子博司,小林憲忠,鈴木達夫
Characterization of Th17-like autoreactive CD4 positive T cells in aged mice
第39回日本免疫学会総会・学術集会
2009/12/04
26 ポスター発表
福山隆, 小林憲忠, 山﨑大賀, 清水智子, 植松崇之, 金子博司, 鈴木達夫
As for Cancer/Testis antigens whether it can use for the early diagnosis?
第39回日本免疫学会総会・学術集会
2009/12/03
27 口頭発表
植松崇之
北里大学北里研究所メディカルセンター病院研究部門の紹介
第17回分子寄生虫学ワークショップ
2009/08/07
28 ポスター発表
清水智子,小林憲忠,植松崇之,福山隆,山﨑大賀,鈴木達夫,吉水守
抗ウイルス活性を有するヒラメ腸内細菌を用いたヒラメのウイルス性表皮増生症の制御
第12回北里微生物アカデミー研究集会
2009/08/05
29 ポスター発表
植松崇之,福山隆,清水智子,山﨑大賀,金子博司,小林憲忠,鈴木達夫
Autoreactive Th17 cells are involved in the regulation of the autoreactive αβ or γδ T cells in the aged mice
第38回日本免疫学会総会・学術集会
2008/12/03
30 ポスター発表
山﨑大賀,小林憲忠,植松崇之,福山隆,清水智子,鈴木達夫,馬場忠
ライブセルイメージングを利用したマウス初期胚のエピジェネティクス解析
第180回北里研究会
2008/09/18
31 ポスター発表
清水智子,小林憲忠,植松崇之,福山隆,山﨑大賀,鈴木達夫,吉水守
抗ウイルス活性を有するヒラメ腸内細菌を用いたヒラメのウイルス性表皮増生症の制御
第180回北里研究会
2008/09/18


プロフィールへ戻る