プロフィールへ戻る

研究発表一覧
公開件数:29件
No. 発表形態 発表者名 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 ポスター発表
北村 祐万,小澤 新一郎,広野 修一
イン・シリコ フラグメントマッピングに基づくRac1の新規PPI阻害剤の同定
第45回構造活性相関シンポジウム
2017/11/29
2 ポスター発表
小澤 新一郎,高橋 美貴,広野 修一
In silicoフラグメントマッピングによる新規キマーゼ阻害剤の探索
第35回メディシナルケミストリーシンポジウム
2017/10/25
3 ポスター発表
三澤 憲佑,小澤 新一郎,吉田 智喜,中込 泉,山乙 教之,広野 修一
フラグメントマッピング法によるUSP7-HDM2タンパク質間相互作用(PPI)阻害剤の探索
第35回メディシナルケミストリーシンポジウム
2017/10/25
4 ポスター発表
森下 巧,庄司 幸倫,田中 俊吉,福井 正樹,伊東 佑真,北尾 達哉,小澤 新一郎,広野 修一,白波瀬 弘明
PTP1B非競合阻害作用を有する新規ベンゾイルスルホンアミド誘導体
第35回メディシナルケミストリーシンポジウム
2017/10/25
5 ポスター発表
北村 祐万,小澤 新一郎,広野 修一
イン・シリコ フラグメントマッピングに基づくRac1の新規PPI阻害剤の同定
日本薬学会第137年会
2017/03/25
6 ポスター発表
小澤 新一郎,石田 祥一,羽深 真帆,広野 修一
新規キマーゼ阻害剤の開発を目的とした3D pharmacophore-based virtual screening
日本薬学会第137年会
2017/03/25
7 ポスター発表
小山 朋子,山乙 教之,中込 泉,小澤 新一郎,吉田 智喜,早川 大地,広野 修一
新規選択的DYRK1A阻害剤開発を目指した多段階バーチャルスクリーニング
第34回メディシナルケミストリーシンポジウム
2016/11/30
8 Poster Presentation
Ozawa S, Ishida S, Habuka M, Hirono S
A quest for novel chymase inhibitors by 3D pharmacophore-based virtual screening
The 44th Symposium on Structural Activity Relationship & The 31st Assembly for Pesticide Design Research
2016/11/16
9 ポスター発表
早川 大地,山乙 教之,中込 泉,小澤 新一郎,吉田 智喜,広野 修一
野生型/変異型フェニルアラニン水酸化酵素の熱揺らぎと阻害剤のシャペロン効果の分子動力学法による解析
日本コンピュータ化学会2016秋季年会
2016/10/22
10 口頭発表
早川 大地,山乙 教之,中込 泉,小澤 新一郎,吉田 智喜,広野 修一
フェニルアラニン水酸化酵素変異体の活性低下と阻害剤のシャペロン効果に関するin silico要因解析
第39回ケモインフォマティクス討論会
2016/09/30
11 Poster Presentation
Ozawa S, Ishida S, Habuka M, Hirono S
A quest for novel chymase inhibitors by 3D pharmacophore-based virtual screening
21st European Symposium on Quantitative Structure-Activity Relationship (21st EuroQSAR)
2016/09/05
12 Poster Presentation
Ozawa S, Kimura T, Nozaki T, Harada H, Shimada I, Osawa M
Structural Basis for the Inhibition of Voltage-dependent K+ Channel by Gating Modifier Toxin
The 27th International Conference on Magnetic Resonance in Biological Systems
2016/08/25
13 Poster Presentation
Nozaki T, Ozawa S, Harada H, Kimura T, Osawa M, Shimada I
Structural Basis for Voltage-Sensing Mechanism of a Voltage-Dependent Potassium Channel
The 27th International Conference on Magnetic Resonance in Biological Systems
2016/08/23
14 Oral Presentation
Ozawa S, Kimura T, Nozaki T, Harada H, Shimada I, Osawa M
Structural Basis for the Inhibition of Voltage-dependent K+ Channel by Gating Modifier Toxin
The 27th International Conference on Magnetic Resonance in Biological Systems
2016/08/23
15 Poster Presentation
Ozawa S, Kimura T, Nozaki T, Harada H, Shimada I, Osawa M
Structural Basis for the Inhibition of Voltage-dependent K+ Channel by Gating Modifier Toxin
International and Interdisciplinary Symposium 2016 "Towards a New Era of Cardiovascular Research"
2016/07/12
16 ポスター発表
小山 朋子,山乙 教之,中込 泉,小澤 新一郎,吉田 智喜,広野 修一
新規選択的DYRK1A阻害剤開発のためのin-silicoスクリーニング
日本薬学会第136年会
2016/03/28
17 ポスター発表
早川 大地,山乙 教之,中込 泉,小澤 新一郎,吉田 智喜,広野 修一
野生型および変異フェニルアラニン水酸化酵素の熱揺らぎとファーマコロジカルシャペロンが及ぼす効果のin silico解析
日本薬学会第136年会
2016/03/28
18 ポスター発表
早川 大地,山乙 教之,中込 泉,小澤 新一郎,吉田 智喜,広野 修一
野生型および変異フェニルアラニン水酸化酵素の熱揺らぎとファーマコロジカルシャペロンが及ぼす効果のin silico解析
第35回白金シンポジウム
2015/12/22
19 Poster Presentation
Ozawa S, Gouda H, Hirono S
In silico screening for selective inhibitors of SHIP2 as a novel therapeutic agent for diabetes
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015(PACIFICHEM 2015)
2015/12/18
20 ポスター発表
吉田 智喜,小澤 新一郎,中込 泉,山乙 教之,広野 修一
リガンド-アミノ酸残基相互作用エネルギーを用いたPLS回帰によるCDK2/9阻害剤の3次元定量的構造活性相関
日本コンピュータ化学会2015秋季年会
2015/10/31
21 Poster Presentation
Ozawa S, Gouda H, Hirono S
In silico screening for selective inhibitors for SHIP2 as a novel anti-diabetic drug
The 43rd Symposium on Structural Activity Relationship 2015 & The 10th Japan-China Joint Symposium on Drug Discovery and Development
2015/09/28
22 ポスター発表
梅田 知伸,山田 彩華,田中 信忠,小澤 新一郎,広野 修一,笹岡 利安,豊岡 尚樹,合田 浩明
インスリンシグナル増強作用を示す新規化合物CPDAのSHIP2阻害能評価
日本薬学会第135年会
2015/03/28
23 ポスター発表
小澤 新一郎,合田 浩明,広野 修一
新規糖尿病治療薬としての選択的SHIP2阻害剤のin silico創薬研究
日本薬学会第135年会
2015/03/27
24 ポスター発表
小澤 新一郎,広野 修一
新規糖尿病治療薬としてのSHIP2選択的阻害剤のin silico創薬研究
第33回白金シンポジウム
2014/12/16
25 ポスター発表
小澤 新一郎,合田 浩明,広野 修一
新規糖尿病治療薬としてのSHIP2選択的阻害剤のin silico創薬研究
第42回構造活性相関シンポジウム
2014/11/13
26 Poster Presentation
Ozawa S, Gouda H, Hirono S
In silico drug design of selective inhibitor of SHIP2 as a novel therapeutic agent for diabetes
20th European Symposium on Quantitative Structure-Activity Relationship (20th EuroQSAR)
2014/09/02
27 口頭発表
小澤 新一郎,合田 浩明,広野 修一
新規糖尿病治療薬としてのSHIP2選択的阻害剤のin silico創薬研究
第12回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム(PPF2014)
2014/07/15
28 ポスター発表
小澤 新一郎,中作 菜穂,合田 浩明,広野 修一
新規糖尿病治療薬としてのSHIP2阻害剤のin silico創薬研究
日本薬学会第134年会
2014/03/29
29 口頭発表
野崎 智裕,小澤 新一郎,原田 瞳,木村 友美,大澤 匡範,嶋田 一夫
電位依存性カリウムイオンチャネルの膜電位感受機構の解明
日本薬学会第134年会
2014/03/28


プロフィールへ戻る