プロフィールへ戻る

研究発表一覧
公開件数:15件
No. 発表形態 発表者名 発表テーマ 発表会議名 発表日
1 ポスター発表
吉田 智喜、広野 修一
FMO 法によるフラグメント結合エネルギーを用いたCDK2 阻害剤の定量的構造活性相関
日本薬学会第137年会
2017/03/25
2 ポスター発表
小山 朋子、山乙 教之、中込 泉、小澤 新一郎、吉田 智喜、早川 大地、広野 修一
新規選択的 DYRK1A 阻害剤開発を目指した多段階バーチャルスクリーニング
第34回メディシナルケミストリーシンポジウム
2016/11/30
3 Poster Presentation
Tomoki Yoshida, Shuichi Hirono
Interaction analyses of CDK2 with its inhibitors by FMO calculation and PLS regression
The 44th Symposium on Structure-Activity Relationship & The 31st Assembly for Pesticide Design Research Program
2016/11/16
4 ポスター発表
早川 大地、山乙 教之、中込 泉、 小澤 新一郎、吉田 智喜、広野 修一
野生型/変異型フェニルアラニン水酸化酵素の熱揺らぎと阻害剤のシャペロン効果の分子動力学法による解析
日本コンピュータ化学会2016秋季年会
2016/10/22
5 ポスター発表
早川 大地、山乙 教之、中込 泉、 小澤 新一郎、吉田 智喜、広野 修一
フェニルアラニン水酸化酵素変異体の活性低下と阻害剤のシャペロン効果に関するin silico要因解析
第39回ケモインフォマティクス討論会
2016/09/30
6 口頭発表
吉田 智喜、広野 修一
FMO法とPLS回帰によるCDK2阻害剤の3次元定量的構造活性相関に基づいた相互作用解析
第10回分子科学討論会2016神戸
2016/09/15
7 ポスター発表
早川 大地,山乙 教之,中込 泉,小澤 新一郎,吉田 智喜,広野 修一
野生型および変異フェニルアラニン水酸化酵素の熱揺らぎとファーマコロジカルシャペロンが及ぼす効果のin silico解析
第35回白金シンポジウム
2015/12/22
8 Poster Presentation
Atsushi Kato, Tomoki Yoshida, Noriyuki Yamaotsu, Isao Adachi, Shuichi Hirono
In silico study on the interaction of high affinity ligand calystegine B2 with β-glucocerebrosidase
The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015)
2015/12/18
9 Poster Presentation
Tomoki Yoshida, Shuichi Hirono
Amino acid residue-based 3D-QSAR analysis using PLS regression and FMO calculation
The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015)
2015/12/18
10 ポスター発表
吉田 智喜、小澤 新一郎、中込 泉、山乙 教之、広野 修一
リガンド−アミノ酸残基相互作用エネルギーを用いたPLS回帰によるCDK2/9阻害剤の3次元定量的構造活性相関
日本コンピュータ化学会2015年秋季年会
2015/10/31
11 Poster Presentation
中込泉,加藤敦,山乙教之,吉田智喜,足立伊左雄,広野修一
Computational study of the interaction of α-1-C-alkyl derivatives of 1,4-dideoxy-1,4-imino-D-arabinitol with β-glucocerebrosidase
SAR Symposium
2015/09/28
12 ポスター発表
吉田智喜、広野修一
FMO法とPLS回帰によるホットスポットアミノ酸残基の同定
日本薬学会第135年会
2015/03/27
13 ポスター発表
吉田智喜、広野修一
FMO法とPLS回帰を組み合わせた構造活性相関手法の開発
第33回白金シンポジウム
2014/12/16
14 ポスター発表
中込泉,加藤敦,吉田智喜,山乙教之,足立伊左雄,広野修一
β-glucocerebrosidaseに対する高親和性リガンドcalystegine B2類縁体の計算化学的相互作用解析
第42回構造活性相関シンポジウム
2014/11/13
15 ポスター発表
吉田智喜、広野修一
FMO法とPLS回帰による新規QSAR
第42回構造活性相関シンポジウム
2014/11/12


プロフィールへ戻る